読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花のニュース

散歩の途中で見かけた、名前を知らない植物のメモ

珍しい朝顔、お披露目…千葉で企画展

f:id:cyopico:20160820205432j:plain

展示されている「采咲

 千葉市美浜区の「三陽メディアフラワーミュージアム」で、独特の花や葉を付けた珍しい朝顔の企画展「変化朝顔展」が開かれている。28日まで。

 変化朝顔は突然変異で生まれ、江戸時代から観賞用として人気を集めてきた。企画展では花弁に切れ込みが入った「采咲さいざき」や、葉が内側に丸まった「爪龍葉つめりゅうば」など約60鉢を楽しめる。朝に開花するため、午前11時頃までが見頃だという。

 開館は午前9時半~午後5時で月曜休館。大人300円、小中学生150円。問い合わせは三陽メディアフラワーミュージアム(043・277・8776)へ。

2016年08月20日 19時49分 Copyright © The Yomiuri Shimbun